メニュー

うおのめ・たこ

足の裏に、皮が分厚くなっているところ(たこ)、芯があって押すと痛いところ(うおのめ)があると、

そこをかばって歩く癖がつき、脚や姿勢をゆがめてしまいます。

お湯につけたり角質を柔らかくするお薬で分厚い皮を柔らかくした後、少しずつ削ることで除去できます。

角質には神経が通っていませんから、痛みのない治療です。

 

また、なぜその部分の皮が厚くなるのかについて考えることが大切です。

骨の変形がないかのチェックや、靴の選び方まで説明させていただきます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME